FC2ブログ

ニュージーランド在住です。オールブラックス、スパラグ、そしてジュニアラグビーのこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールブラックスここぞの集中力で粘り勝つ\(^▽^)/

ザ・ラグビーチャンピオンシップ第2節のオールブラックスは
敵地ヨハネスブルグでのスプリングボクス戦。

立ち上がりからボクスの激しいコンタクトにテリトリー&ポゼッションを支配されぎみの
オールブラックス щ(´□`)щ オーマイガーッ

が、そこはサスガは世界チャンプ(まだね^^)v
ここぞの集中力で切り返し、27-20でスプリングボクスを下し、2勝目\(^▽^)/

注目のソポアガも、ブラックジャージのNo.10を背負うに相応しい活躍でデビュー戦を飾り
W杯スコッドとしても、猛アピール。
子どもの頃の憧れのヒーロー、ノヌーの隣でまさかプレーする日が来るとはっ! だそうです。
(ウエリントンの人だからね)
ベン・スミスのトライにつながった、ラン&パスは素晴らしかった!!
とは言えW杯スコッドに入れるかどーかは・・・
SOのファーストチョイスはカーター。次はやはりユーティリティーのバレットのほうが
使い勝手がいいよね。
ただ、この大一番を乗り切った精神力は評価されると思います。
試合終了後の笑顔は、喜びと言うよりホッとしたって感じでしたもん(*´∇`*)

一方、同じくデビュー戦だった、LOブロードハーストの方は、ややほろ苦いデビューとなりました。


South+Africa+v+New+Zealand+Rugby+Championship+u4_lJDXrBs1l.jpg
ZIMBIOより

やはり頼りになるのは、この↑お方。

ハミルトンの街で見かけた時、ダンナが 「レタリックや!!」と言うのを
「あんな、足が細いはずがない」 と言ってしまったくらい。
いかにもラグビー選手っぽいゴツさはなかったよね、デカかったけど (^^)
それでも強さとしなやかさを備えた、世界一のプレーヤーです。


FWらしからぬ、と言えば、この方↓

South+Africa+v+New+Zealand+Rugby+Championship+Chd06rHLlMGl.jpg
ZIMBIOより

ダン・コールズ。
快速FBのルルーを抜き去る驚きの走力 (^^)/

とは言え、キアラン・リードに猛チャージに来た、ビスマルクもスゴかったけどねぇ
あんなん走って来たら、子どもやったら号泣するよ ( ̄∇ ̄)

他、この所、評価を高めているチャールズ・ピウタウは、サヴィアを脅かす存在に。
ポジションもいくつもこなすことができますし、W杯スコッド入りはかたそうです。


この試合は結果、どちらのチームも自信をつけたんじゃないでしょうか。
負けたスプリングボクスも、ゲームを支配する時間も長かったし、
スクラムコンテストがなくなったりしたこともあるし、W杯では十分戦えると思ったでしょう。
勝ったオールブラックスは、もちろん6万を超す観衆の敵地で、押され気味ながらも
勝ち切ったことで、自信を深めたでしょう。
やはり、スキパー、リッチー・マコウの状況判断の素晴らしさがチームを勝利へ導きます。
リッチー様の精神力は、ほんと敬服いたします。


South+Africa+v+New+Zealand+Rugby+Championship+whN2dbrKG-2l.jpg
ZIMBIOより

こちらは、南ア主将スカルク・バーガーとキアラン・リードのNo.8ライバル。
お互いに自信を持ったことを伺わせる、笑顔のお二人さん (o^∇^o)ノ


そして、この写真はなんなんだろう?

South+Africa+v+New+Zealand+Rugby+Championship+_qj1eqfecIkl.jpg
ZIMBIOより

イケメン対決とか? (゚m゚*)ププッ

昨年のオールブラックス戦を勝利に導いたランビーも、ポラードの活躍に
影が薄くなりつつ・・・
ポラードの強気なプレーもいいですね。
21才、日本なら大学ラグビーで、ちんたらやってる年令です。
彼らはプロとしてのキャリアを重ね、こうしてまた、世界との差は広がって行くのねん。


1週お休み後の最終週は、2勝対決と2敗対決となりました。
オールブラックスは、またまた敵地での対戦。
シドニーでのワラビーズ戦に臨みます。
全勝優勝でW杯へ弾みをつけましょう~~~

Go boys!!

この ボーイズって言う言い方がスキ(*´∇`*)



それからそれから、フランスのレフェリーはやっぱいいな(^^)v
流血続出の激しい試合を、乱闘などもなく見事に仕切った所は、サスガでございました。
レフェリーはフランスと南ア押しでございます。
(日本はレフェリングに文句言える立場にないと思いますよ)



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
コメント
私もボクス戦が好きです
今晩は。ボクス戦はリアルタイムではなく録画で見ました(夜中でしたから)怪我人を出しているけど流石ボクスです。ブラックスとの対戦は私は好きです。両チームとも何だろうな?意識が何処かのフラフラチームとは違いますからね?来週はシドニーでの対戦ですがまたなにかやらかしたようですね?( ̄∀ ̄)格闘技に転向したら良いのに!特にシドニーのチームの面々はね?ベテラン呼び戻したり?
ランビー君は嫁いますからね?でも可愛い(笑)
イケメン同士だと思いますよ。ボクスは怪我人が全員帰って来てからですね?前半で20点差楽しみで仕方ありません。
レフリーは以前Mumちゃん様も仰ってましたがその日のレフリングを掴むことですよね?レフリーがレフリーがの大合唱ですよ。最後のシンビンも「判定に不満が溜まっていた」なんて言われてましたしね?負けて収穫があったそうです。試合前と試合後で言っていることがめちゃくちゃですわ。
それでも「アメリカは勝てる」レフリーで負けたそうです。
ね?フランスのレフリー良いですよね!
2015/07/27(月) 00:39 | URL | 櫻 #kTjA9xso[ 編集]
櫻さんへ
こんにちは、コメントありがとうございます。
南アはどんどんイキのいい若い選手が出てきてますね!!若手が成長したと言う、どこぞの国(笑)とは、若さの度合いも活躍の度合いも違いすぎます。
W杯では、日本戦にどんなメンバーが出てくるのか、楽しみです( ̄▽ ̄) ニヤ
オールブラックスは次はシドニーで、と言うのがちょっとイヤですが・・・
でも、次はどんなメンバーの組み合わせで来るのか?の楽しみもあります。

日本代表の試合については、改めて書こうと思っていますが、解説が日本協会内の方だったと思うと、あきれちゃいます ┐(´-`)┌
レフェリーに物申したいならば、せめてW杯にタッチジャッジくらいは出してからにしていただきたい。レフェリーも日本協会所属でしょ?!( ̄∇ ̄;)

2015/07/27(月) 12:02 | URL | Mumちゃん #-[ 編集]
No title
昨日録画で見たよ!
最後まで気が抜けないいい試合だったねー!

勝敗を決めた決勝トライ、
アナウンサーが必殺のセットプレー!!って言ってたけど
W杯本番前に見せるんだから他にもまだ必殺があるんやろうね。

しかし南アの方がカッコ良くてイケメン多いぢゃん!!(爆)
ぇ?あれでケガ人が居て出てない選手がいるの??

絶対勝てないぢゃんかー!!!
って言うより・・・点取れるのかが心配(涙)




2015/07/27(月) 15:29 | URL | たけとら #RHoaKUXI[ 編集]
たけとらさんへ
え? 南アに勝てると本気で思ってる人なんて、いないよね?(爆)
ラグビーの世界では、アップセットってあり得へんから。
そう、1トライ取れたら、万々歳やと思わな(^^;
ウエールズに勝ったとか言うけど、3軍が出てくるとかW杯ではないから、スコッドが31名と決められているし、少なくともレギュラーメンバーがリザーブ入りくらいはしてくる。
手の内は見せないなんて言って、アメリカに負けてるよーじゃあねぇ
ABsがここであのサインプレーを見せたのは、逆に相手を攪乱する意味もあるかと思うよ。ゴール前ラインアウトのディフェンスがさらに難しくなった(笑)

イケメン? うっ・・・
いやいや、ビジュアル担当のカーターとかSBWがお休みやったからぁ(笑)

2015/07/27(月) 16:33 | URL | Mumちゃん #-[ 編集]
日本は出ていませんね?
Mumちゃん様今晩は!お返事ありがとうございます。
ボクスもJWCからすぐに上がる若手がいますね?イングランドも若手がイキイキしてますので( ̄ー ̄)
日本代表戦見ていたのですが選手が全く解らなくて困りました。真剣には見ていないので覚える気もないのですが!
外国人選手が最後にシンビン貰ったのは覚えてます。
ボクスの10番はジェームスマカヴォイ(ご存知ですか?)似てませんか?イケメンなのは確かです。江別はやんちゃなイケメンさんですかね?ボクスも昔と比べればイケメンが増えてきたのではないでしょうか?ブラックスは「仕事人」という感じで良いんです(笑)絵の具さんがイケメン担当でもあるのかな?
主審ですが日本は誰もいませんね?
しかしファイナルの笛が誰になるのか?列強国が行くとは思いますがそれだと・・・
2015/07/27(月) 20:13 | URL | 櫻 #kTjA9xso[ 編集]
櫻さんへ
こんばんは。
日本は主審どころか、線審もナシですよ(OMG)
スパラグの線審をしたレフェリーがいましたが、ラインアウトで選手に「ドケ!」とばかりに、押しのけられたりしてました( ̄∇ ̄;)
普段、高校や大学が大好きな日本のラグビーファンが、あの程度のレフェリングで騒ぐのは、笑っちゃいますね。いつもあんなの喜んで見てるのに(笑)
列強国は、ジュニア世代からそのままシニアへと自然に上がって行くシステムがありますよね。日本はいちいちブツ切れで・・・全く、継続されていない。
ジェームス・マカヴォイ調べてきました(笑)X-MENの人かぁ 確かに!似てる!!もうちょっと、シンプルなカンジ?!(^^)v
ABsはカーターの後継者がバレットくらい?サム・ケーンもカッコいいと思うけどぉ やっぱFWじゃあねぇ 人材不足です(爆)
2015/07/27(月) 23:29 | URL | Mumちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/07/28(火) 12:39 | | #[ 編集]
鍵コメさんへ
あら?いい所にお気づきで。
我が家へ迎える次のワンコは、ケーンと言う名前にする予定です。
ちなみに先代犬はジョシュでした(^^)v

どーしようもない人たちですね。
フランスのレフェリーがうんぬん・・・って、そんなにフランスのレフェリングに精通するほど、試合を担当してもらったことあったかしらん(--;
2015/07/28(火) 22:45 | URL | Mumちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mumちゃん

Author:Mumちゃん
ラグビー好きが高じて?
NZへ移住することに

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。