ニュージーランド在住です。オールブラックス、スパラグ、そしてジュニアラグビーのこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずはマオリオールブラックス対イーグルス戦メンバー

いま、シカゴは野球一色でしょうか?(;^_^A

そんなシカゴで、明日、まずはマオリオールブラックスがイーグルスと対戦。

メンバーが発表されました。

なんと、

同じくシカゴにいる(国外でこんなことなかなかないと思いますが)
オールブラックスから、4名のスコッドが選ばれています。


ダミアン・マッケンジー

Maori_All_Blacks_Training_myFw6WqPXaSl.jpg
写真は全てZIMBIOより


ちゃんとマオリのトレーニングシャツももらえるのねん(*゚▽゚*)

後ろは、あおりおくって(?)メンバー外のオテレ・ブラック
なぜかいつも、ほっぺが赤い (´▽`)



リエコ・イオアネ


Maori_All_Blacks_Training_zcq0bz0D6D4l.jpg


&タウェラ・カーバーロウ

ウエバーか?カーバーロウか?の議論は、常にチーフスでも、
オールブラックスの第3席でもあるけどねぇ
ここ(マオリ)でも、ウエバーが割を食っちゃいました・・・
個人的にはウエバー押しなんで



と、エリオット・ディクソン
写真がなかったよ(^_^;)


代わりに(?)おにーちゃんの写真でも載せておこう
アキラ・イオアネ


Maori_All_Blacks_Training_JOvaTdna1_yl.jpg


きっとこの中に、ディクソンもいるんだろうからさ ヽ( ̄▽ ̄)ノ 



と言うことで、全スコッドは


15. Damian McKenzie,
14. Rieko Ioane,
13. Matt Proctor,
12. Tim Bateman,
11. James Lowe,
10. Ihaia West,
9. Tawera Kerr-Barlow,
8. Akira Ioane,
7. Kara Pryor,
6. Elliot Dixon,
5. Tom Franklin,
4. Jacob Skeen,
3. Ben May,
2. Ash Dixon (c),
1. Kane Hames.

16. Joe Royal,
17. Chris Eves,
18. Marcel Renata,
19. Leighton Price,
20. Shane Christie,
21. Brad Weber,
22. Marty McKenzie,
23. Sean Wainui.


こぉれは、かなりいいメンバーですよねぇ

モチベーションも高そう

イーグルス相手に、格の違いをキッチリ見せ
オールブラックスの遠征に弾みをつけてもらいたいものです。
そして、4人の選手は、オールブラックススコッドとしてゲームに出る
チャンスをつかむパフォーマンスを期待しています。

そして、アメリカの観客に「ラグビー面白い!」と思ってもらえる試合を!!



Go! Maori All Blacks!!




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

Mumちゃん

Author:Mumちゃん
ラグビー好きが高じて?
NZへ移住することに

最新記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。