FC2ブログ

ニュージーランド在住です。オールブラックス、スパラグ、そしてジュニアラグビーのこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーフス快勝\(^▽^)/ニュージーンランド3チーム準決勝へ

スーパーラグビー2016
プレイオフ準々決勝4試合を終え
ニュージーランドチームが3つ、準決勝へ駒を進めましたぁ\(^o^)/


準決勝の組み合わせは、
ライオンズ v ハイランダーズ
ハリケーンズ v チーフス

4チームを見て、結果として、
やはり!と言うべきでしょうね?
見て面白い、想像力のある攻撃をするチームが残りました。

未だに、トライパターンが、ゴール前ラインアウトからのモール
なんてチームは、全て消えました。

フォワードとバックスが一体となって、どこからでもトライを取る。
どうパスがつながったのか、見逃してしまうほどのパスワーク。
そして、ゲインラインを意識する固いディフェンス。
そんなチームが残りました。

ライオンズも、南アチームですが、そんな南アとしては
異質なラグビーをするチームです。

クルセイダーズがライオンズに、結果としては予想外の大差で
敗れましたが、クルセイダーズの攻撃は単調すぎて、
ただただ、パスを回しているだけ、フェーズを重ねているだけのようでした。

ニュージーランドチームの特徴は、スタッツ上で、どんなに負けていても
結果では勝っている、そんなラグビーです。
フェーズを重ねて、じわじわと攻めるのではなく、相手のミスから
一気にトライまで持って行く。
準々決勝のチーフスも、まさにそんなラグビーで快勝しました。



写真は全てZIMBIOより
Super+Rugby+Quarterfinal+Stormers+v+Chiefs+RXk0p-MnC8_l.jpg


大活躍だった若手の筆頭、
この試合のマンオブザマッチでもあるダミアン・マッケンジー
走ってる時も笑ってるヨヽ(*^^*)ノこのヒトは

カレの空中戦の強さを見れば、身長差は言い訳でしかない、と思わされます。
この試合では、プレースキッカーだけではなく、キックオフも任されました。





Super+Rugby+Quarterfinal+Stormers+v+Chiefs+Znh92BVt7XVl.jpg


20才のサム・マックニコル

大事な試合で、トニ・プルに代わって、右ウイングを任されました。
チーフス最初のトライを挙げ、期待に応えました。





Super+Rugby+Quarterfinal+Stormers+v+Chiefs+do_yOwlLzSwl.jpg


21才のアントン・レーナートブラウン
ケガ人続出のミッドフィールドを守りきり
この試合、バックスNo.1の11タックルで、ミスなし!


この3人に、ショーン・スティーブンソンを加えた4人で
「フラットメイトで同時に試合に出たよぉ」って、ダミアンがインスタに
アップしてましたね。(*´∇`*)

あと、ウエバーも一緒のフラットのはず。


試合の数日前にもダミアンが、ウエバー、ロー、サンダースと4人で
デッカいサンデー食べてる写真アップしてたぁ(*゚▽゚*)


チームが上手くいってるから仲良しなのか
仲良しだから、チームが上手くいってるのか
どっちが先か?

若手選手がお互いに刺激しあって、高め合っていく
いい環境が整ってるんだなぁ
って、思わされます。


さて、次も敵地、ウエリントンでのハリケーンズ戦
国内とは言え、南アからの移動のあと

そして、



Super+Rugby+Quarterfinal+Stormers+v+Chiefs+gcHYzvJ3txTl.jpg


帰国後、詳しい検査の後、と言うことではありますが
脳震盪の疑いがあるサム・ケーンが試合に出られないかも・・・
ストーマーズ戦でも、南ア解説を感嘆させる素晴らしいタックルの連発でしたが。

準々決勝を終えて、タックルランキングの上位3人は
一位サム・ケーン 2位アーディ・サヴィア 3位マット・トッド
と、ニュージーラントの3オープンサードフランカーが占めています。


そして、ハリケーンズの方も、キャプテン=ダン・コールズが出られなさそう。
骨折?してたら、オールブラックスとしては困るぅ(><)
コールズの走力、ステップワーク、とてもフッカーとは思えない。..(・∀・)

お互い、ベストの布陣で戦えればいいのですが・・・



さて、チーフスに敗れたストーマーズ
この方が、この試合を最後にストーマーズを去ります。


Super+Rugby+Quarterfinal+Stormers+v+Chiefs+IzWBhY4buVTl.jpg


ストーマーズキャプテン=スカルク・バーガー

カレのインタビューからは、人柄がにじみ出ています。

悔しい敗戦であるはずなのに、微笑をたたえ
相手チームを称えるコメントから始め、自チームをねぎらい。

最後の最後まで、スカルクバーガーらしい突進を見せてくれました。
お疲れ様でした。


今シーズンも残りは3試合。

最高のラグビーを見せられるチームが残りました。
最高のラグビーを見せてもらいましょう~



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

Mumちゃん

Author:Mumちゃん
ラグビー好きが高じて?
NZへ移住することに

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。