ニュージーランド在住です。オールブラックス、スパラグ、そしてジュニアラグビーのこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り2試合総力で!チーフス対レッズ戦メンバー

スーパーラグビー2016、レギュラーシーズンは2試合を残すのみ。

大混戦のニュージーランドカンファレンスは、最終節まで
順位が確定しそうもありません。

既にプレイオフ進出が決定したのは、南ア=ライオンズのみ
ストーマーズもほぼ決まり。
残り1枠は、ブルズ か シャークス

ニュージーランド&オーストラリアは上位6チーム中、5チーム
落ちるのは1チームのみ。
カンファレンス一位のチーフスでさえ、まだ落選の可能性もなくはない・・・

プレイオフを前に、選手に休息を与えつつ、総力で戦わなければなりません。

と、言うことで、今節のチーフスは、オールブラックスでも3テストに出場した
レタリックに休息を与えました。

それによって、セカンドロー&バックローのポジションをシャッフルしています。
キャプテンのサム・ケーンが、スーパーラグビーでは初のNo.8を。
リザーブに、メッサムが帰ってきたのが、心強いです!!

長期離脱していたカーバーロウと、クルーデンも先発に戻ってきました。

フロントローでは、アツ・モリも先発復帰です。

絶好調だったチャーリー・ナタイは、いまだ復帰叶わず、
が、21才アントン・レーナードブラウンが十分穴を埋めています!!


余談ですが、先日の日本代表戦、松田選手のことは高校生の頃から応援していますが、
それでもやはり、大学ラグビーが日本ラグビーの成長を妨げていることは否定しょうがないと思わされました。
今回のチーフスのメンバー中、ダミアン、レーナードブラウン、アツ・モリ、マックニコルはみんな
日本で言えば大学3年生の年齢です。






チーフスメンバー

15. Damian McKenzie
14. Toni Pulu
13. Seta Tamanivalu
12. Anton Lienert-Brown
11. James Lowe
10. Aaron Cruden
9. Tawera Kerr-Barlow

1. Kane Hames
2. Nathan Harris
3. Atunaisa Moli
4. Dominic Bird
5. Taleni Seu
6. Tom Sanders
7. Lachlan Boshier
8. Sam Cane

16. Hikawera Elliot
17. Siegfried Fisiihoi
18. Siate Tokolahi
19. Mitchell Brown
20. Liam Messam
21. Brad Weber
22. Andrew Horrell
23. Sam McNicol


Damian+McKenzie+Super+Rugby+Rd+2+Chiefs+v+gsnfOzP4KNNl.jpg
ZIMBIOより


ダミアンと言えば、メッサムがインスタグラムに、移動中の
むっちゃ可愛いダミアンの素顔(?)をアップしていましたよ。
ダミアンファンの方は、ぜひご覧になってぇ~ヽ(≧∀≦)ノ




プレイオフ進出!
いえ、カンファレンス一位での進出目指して

Go! Chiefs!!




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

Mumちゃん

Author:Mumちゃん
ラグビー好きが高じて?
NZへ移住することに

最新記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。